cyclocross

シクロクロス富士山をはじめとするシクロクロスの発信ページです

         シクロクロス富士山2017

台風21号の影響で風雨が強まり、雷光も光り始めため9:35中止を決定いたしました。遠方よりご来場いただきました選手、選手関係者のみなさん、また大会スタッフの安全確保のため苦渋の決断でした。ご理解の程よろしくお願いいたします。その後、富士宮市全域に大雨洪水警報、落雷注意報に加え、避難勧告が発令。

選手、選手関係者のみなさま、大会スタッフのみなさん、ありがとうございました。

    シクロクロス富士山2017 2017.9.10

シクロクロスミーティング2017~2018ならびシクロクロス富士山2017のエントリーを開始しました。なだらかな牧草地ですがシクロクロスの魅力や要素が満載なコースです。奮ってご参加ください。

エントリーはシクロクロスミーティング http://www.shinshu-cyclocross.com/

新しい案内です。

10月21日(土)コースオープン 14:00~16:00

そして今年も行います!辻浦圭一氏によるシクロクロススクール。全日本9連覇の伝説のレジェンドによるスクールです。とってもプレミアムなスクールが体験できます。 

10月21日(土)13:00~15:00  受講料1500円   定員20名程。 事前申し込みも受け付けます。

*訂正

前回の「速報」でお知らせした大会要項の中でキッズの参加費を1000円とありましたが500円に訂正いたします。 

速報! シクロクロス富士山2017

        CYCLOCROSS MEETING 2017~2018  #2  富士山

2017年10月22日(日)

あさぎりフードパーク 特設コース

主催 シクロクロス富士山2017実行委員会

後援 (一社)静岡県自転車競技連盟  富士宮市 富士宮市スポーツ振興課 (予定)

    あさぎりフードパーク協同組合  シクロクロスミーティング CLUBviento

実施カテゴリー

    C1、CL1、C2 (有資格者ならびJCF登録者)

    C3      (有資格者)

    マスターズ   (40歳以上)

    C4、CL2   (その他の競技者)

    キッズ     小学生以下

参加費 3500円   キッズ500円

申込  シクロクロスミーティングWEBサイトより

締切  2017年10月15日

公式練習  2017年10月21日(土) 14:00~16:00


シクロクロスシーズン2016~2017

CLUBvientoシクロクロスチームには今季2名の新人が加入。精力的に活動はしていたが心技体がうまくかみ合わず選手自身のストレスもMAXになりかけていたいた。背水の陣で迎えた「前橋シクロクロス」ではスタート位置は後方ながら潜在能力をようやく発揮して2位でフィニッシュ。チョット残念な結果ではありましたが最低限の目標をクリア。また、万年2位の汚名も返上、次戦からのさらなる飛躍に期待します。チームの「JACK sparrow」は更に上を目指します!

今シーズンのチームの戦績はボロボロでしたがシーズン後半の朗報にホッとしました。小生も負けずに残留チケット「あと1枚」です。

      シクロクロス富士山2016

  シクロクロスミーティング2016~2017#1

    (旧信州シクロクロス)

2016年10月16日(日)

富士宮市朝霧高原「あさぎりフードパーク」

                    シクロクロス富士山2016

       シクロクロスミーティング2016~2017#富士山   10月15,16日 あさぎりフードパーク

シクロクロスミーティング2016~2017開幕戦「シクロクロス富士山」、秋晴れの絶好の天気の下、無事に終えることが出来ました。参加された選手、応援、観戦に来場されたみなさま、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

土曜日は辻浦師匠の「シクロクロス基本講座」を行いましたが予想を超える受講者に辻浦師匠もテンションが上がり、予定時間を越えての充実したスクールでした。筧五郎ちゃんも飛び入り、さらに盛り上がりました。

翌日のレースもオープニングレースのC4から最終レースのC1まで各レース白熱したレースとなり、注目のC1は小坂光が親子対決を制し、3位に丸山厚。ベテランの池本真也、澤田雄一や再び這い上がってきた鬼の佐宗広明が参戦。前日の辻浦塾を入れると超豪華なメンバーが勢揃い!そして、RedBullガールまで登場し最高に盛り上がりました。

リザルト

C-1

1位 小坂光  宇都宮ブリッツエン

2位 小坂正則 スワコレーシングチーム

3位 丸山厚  BOMA RACING

L-1

1位 宮内佐季子CLUB La.sistaOffroadTeam

2位 川﨑路子 PAXPROJECT

C-2

1位 大倉壮  TEAMYOUCAN

2位 金田和朗 GRUPPOAQUATAMA

3位 古畑博志 スワコレーシングチーム

C-3

1位 大塚潤  TEAMYOUCAN

2位 小林正樹 TeamRuedaNAGANO

3位 石川正道 じて吉

C-4

1位 佐藤大志 スワコレーシングチーム

2位 佐藤宇志 スワコレーシングチーム

3位 森田涼  TeamRiedaNAGANO

L-2

1位 木下礼子 TEAM轍屋

2位 山田由季子スワコレーシングチーム

M-40

1位 筧五郎  56CYCLE

2位 瀬戸幸正 ベーグルワン

3位 井上友文 synerzy

M-50

1位 佐井輝久 ベッキーシクロクロス

2位 角田祐一 SNEL

3位 高橋富士夫MilePostBMC Racing

M-50

1位 茅野利秀 スワコレーシングチーム

KIDZ (4歳~12歳)

1位 岡 大誠

2位 高橋佑介 MilePost BMC Racing

3位 上原佑馬 TRX-Racing

4位 安藤静流  CLUBviento

5位 宇佐美琴梨

6位 安藤誠一郎 CLUBviento

7位 宇佐美開流

8位 佐野琉太 CLUBviento

9位 蜂須賀琳太

10位 佐野朗太 CLUBviento

11位 後藤凛太 Team510 

シクロクロスミーティング#1「シクロクロス富士山」 エントリーリスト&コース  2016.10.15

                     シクロクロス富士山2016

                  シクロクロスミーティング2016~2017 第1戦

                              (旧信州シクロクロス)


日   程  2016年10月16日(日)

開 催 地  静岡県富士宮市根原449-11 あさぎりフードパーク 特設コース

主   催  シクロクロス富士山 大会実行委員会

後   援  富士宮市 富士宮市教育委員会(予定) (一社)静岡県自転車競技連盟 (予定) 

協   力  あさぎりフードパーク シクロクロスミーティング  CLUBviento

主   管  シクロクロスミーティングス第1戦 シクロクロス富士山大会実行委員会

競技規則   日本自転車競技連盟規則およびシクロクロスミーティング20156~2017特別規則による


競技日程

カテゴリー/ 受付時間 / 競技時間  /スタート時間

試走/     8:30~9:15/ 1時間15分 /時間厳守

エンジョイクラス/ 9:00~9:15 /20分/  9:30

カテゴリー4/ 9:00~9:30 /30分 /  10:00

カテゴリーマスターズ/ 9:00~9:30 /30分/ 10:01(同走)

カテゴリー3/ 9:00~10:20/ 30分/  10:50

カテゴリーL2 /9:00~10:20 /30分 / 10:51(同走)

カテゴリー2 /9:00~11:10 / 40分 / 11:40

カテゴリーL1 /9:00~11:10 / 40分 / 11:40(同時出走)

試走 / 12:35~13:05 /30分間/  時間厳守

キッズ /9:00~11:40 /15分 / 13:10

ジュニア /9:00~13:00 /40分 / 13:30(同時出走)

カテゴリー1 /9:00~13:00 /60分 / 13:30

*スケジュール等は変更になる場合があります。

**ジュニアは40分で競技終了。

表   彰  ゴール後直ちに表彰式を行います。各カテゴリー1~3位に賞品授与

       マスターズクラスは40、50、60歳代の各1位。ただし、各年代5名以上の出走の場合

       は3位まで表彰。

参加資格 2002年12月31日以前生まれ(キッズは小学生以下)

カテゴリー1、L1  JCF登録者、資格取得者

カテゴリー2    JCF登録者、資格取得者、

カテゴリー3    資格取得者  

L2        その他の女子選手

マスターズ     40歳以上

キッズ       小学生

参 加 料     3,500円  *キッズは500円

申し込み方法    AJOCC公式ホームページ内「シクロクロスミーティング」より

          申込締切日     2016年10月9日必着(着金)

          締切日以降の申込ならび入金についてはレイトフィーが加算されます。


注意事項

・カテゴリー1、2、L1の選手はライセンスコントロールを行います。ライセンスを持参のこと。

・大会当日選手は必ずコミュニケを確認してください。

・JCF公認のヘルメットを着用のこと。

・所属チームのウエアまたは企業名の入っていないウエアを着用のこと。

・主催者は保険の加入および怪我の応急処置を行うがそれ以上の責任は負わない。

・参加証の発行はいたしません。

・大会当日の駐車場につきましては係の指示に従ってください。

・フードパーク内の歩道や芝では自転車の乗車は禁止(厳禁)

・洗車は決められた場所で行ってください。(厳守)

・洗面所、トイレはインフォメーションの所を利用してください。

・ゴミは必ず持ち帰ること。来場した時より「キレイ」に!

         

                                   シクロクロス富士山大会実行委員会

シクロクロス富士山2016 「シクロクロスミーティング#1 富士山」スタッフ募集のおしらせ

10月16日(日)のシクロクロス富士山ではお手伝い頂ける方を募集しています。男女は問いません。業務は受付係、駐車場の車誘導、コースマーシャルなどなど。特に難しい事もありません。謝礼は5000円で、昼食はご用意いたします。時間は7:00~16:00(予定)シクロクロスにご興味のある方のご協力をお願いします。2016.9.12

           Tsujiura cyclocross meeting

8月7日(日)晴れ

富士宮市内のホームグラウンドにてシクロクロスの基本練習を行いました。講師には全日本シクロクロス選手権9連覇の辻浦圭一氏。シクロクロスのレジェンドです。偉大なキャリアの持ち主とは思えない人当たりの良さと、解り易い指導で充実した練習会を行いました。

朝から気温もグングン上昇しましたが、参加者の熱気はそれ以上!予定時間はあっと言う間に過ぎてしまったほど。また、辻浦氏開発のシクロクロスバイクJFF#801と#803も試乗でき抜群のコーナーリング性能と乗りやすさに感動。終了後のクールダウンは「いでぼく」のジェラートで一息です。

夏真っ盛りですが、シクロクロスに向けてスタート!

初戦はシクロクロスミーティング2016~2017#1 「シクロクロス富士山」2016年10月16日(日)