vientoについて

風の音や匂いを感じて遊びたい! 

そんな想いから

"viento" はスタートしました。

自転車には車やオートバイなどのエンジン付きの乗り物にはない独特の魅力があります。

緑の息吹を感じる春、灼熱の太陽が容赦なく照りつける夏、木々が色づき始める秋、骨の髄まで寒さが身に染みる冬。

いつしか我々が忘れかけていた、当たり前の感覚が呼び覚まされる楽しさ。

自然の優しさ、厳しさを肌で感じる悦び。

メタボリック・シンドロームが声高に叫ばれる現在、ともすれば「ダイエットのための自転車」という側面ばかりがクローズアップされがちですが、ひとたびサドルに跨ればそんなことは意識の彼方に消し飛んでしまう…。

そんな圧倒的な魅力が自転車にはあります。風の音や匂いを感じて遊ぶ、これこそがサイクルスポーツの最大の魅力ではないでしょうか。


一方で自転車、とりわけスポーツバイクには、取っつきにくい面があるのも事実です。

価格が高くどれを選んで良いかわからない。

サイズがわからない。

ハンドルは曲がってる方がいいの?

どんな格好で乗ればいいの?


そしてすでにスポーツバイクをお持ちの方の場合は、

変速の調子が悪い、

ブレーキをかけると異音がする、

遠出してパンクしたらどうしよう…。


創業より20年に渡り、vientoはそうしたお悩みをお持ちのお客様をバックアップして参りました。

車の速さではなく、自然を感じられる自転車で、春夏秋冬を暮らしたい。


そんな皆様の自転車ライフをサポートしたい。

そんな気持ちから当店には「Ciclista Viento=サイクリストの風」という名前を付けました。


わずか1馬力にも満たない「人間エンジン」が生み出す素晴らしい世界。


ときには風に逆らい、ときには風の力を借りて、どこまでも自転車で走ってみませんか?

そんなお手伝いができる「何か」がここにはあります。